禁止行為もあります | 刺激的でたのしい時間はセクキャバを利用して楽しんでみましょう
menu

禁止行為もあります

ドレスを着ている女性

セクキャバはキャバクラとは違い、非常に過激にそして刺激的な行為を楽しむことができるお店です。
そのため、セクキャバを利用した時には今までやりたくてもできなかったような、そんな過激なことを思う存分楽しんでみようかと思う人もいると思いますが、そういった人に知っておいてほしいことがあります。
それは何かというと、セクキャバで禁止されている行為についてです。

セクキャバというのは日本の法律上、飲食店と同じような扱いの店舗になります。
そのため、営業時には提供してはいけないサービスといったものなどもきちんと定まっており、どの店舗も絶対にNGとしているような行為等があるのです。
例えば性器の露出やキャバ嬢に対して性器を触らせるような行為、これは風俗店でサービスを受ける際には行えるものですが、セクキャバは飲食店のためこういった行為を行ってしまうと法的に罰せられます。
そしてキャバ嬢への性的サービスの強制、これも法律によって禁止されている行為のため、セクキャバを利用した際に我慢できずにそういったことを頼んでしまった、無理に行わせようとしてしまった場合、同じく罰則を受ける事になります。

その他にも法的に罰せられる行為であったり、法律上解釈の差が原因で違法行為とはなっていないけれども誰もがNGだと感じるような行為、こういった行為はセクキャバを利用する際に絶対に行わないようにと説明を受けます。
その説明を守らなければ入店が断られてしまったり、時には警察を呼ばれてしまう可能性もあるので、絶対にやめるようにしましょう。